愛知・名古屋の新築一戸建ての新築住宅,分譲住宅,デザイナーズ住宅ならアーレックス株式会社

AREX Life

Let’s try!会話に使える、カンタン英語

感動したり、悔やんだり───自分の気持ちを言葉にしてみよう。

山見 由紀子〈英語教室主宰〉


スケールが違うアメリカの国立公園。その感動を表すには?

アメリカには多くの国立公園があります。ダイナミックな滝と巨大な岩壁で知られるヨセミテ国立公園もその一つで、年間400万人もの観光客が訪れます。
東京都の2倍もの面積がある公園には数多くの見どころがありますが、必見なのはやはり滝。中でもヨセミテ滝は北米で最大の落差を誇り、迫力と美しさは格別です。標高739メートルの滝の上まで往復6~8時間のハイキングは難易度が高いのですが、頂上では轟音とともに流れる滝のしぶきを真横に見ることができ、息を飲む美しさです。
ヨセミテ滝を見に行くなら4月~6月の雪解けのシーズンがベスト。途中の道(Yosemite Falls Trail)では、眼前に渓谷を眺めることができてとても感動的です。

●感動したら、It is+形容詞。この公式を覚えておきましょう。

ヨセミテ国立公園の雄大な自然を目にした時は、きっとこんな感想が飛び出すと思います。
(驚くほどに)素晴らしい。 It is amazing.
見事だ。素晴らしい。    It is brilliant. (brilliant:光り輝く)
息を飲む美しさだ。     It is breathtakingly beautiful.
会話の中で使う場合は、こんな感じです。
A:I went to Yosemite Park.     ヨセミテ国立公園に行ったよ。
B:How was it?            どうだった?
A:It was breathtakingly beautiful.  息を飲む美しさだったよ。



山小屋での楽しみは、音楽、おいしい料理、そしてお酒。

ヨセミテ滝までのハイキングを終え、山小屋で一泊しました。ヨセミテ国立公園にはログハウスでできた宿泊施設があり、それぞれの宿泊エリアにショップ、レストランやバーがあります。お勧めは地元のミュージシャンによる生演奏が楽しめるバーです。旅をする人どうしが、いっしょに歌いながら料理とお酒を囲むと、その場で友人になれるのが素晴らしいところです。
料理もお酒もおいしいので、ついつい食べ過ぎ、飲みすぎてしまいます。

●食べ過ぎたとき、日常生活でもつい口にしてしまうひとり言は…。

太っちゃった。         I gained weight.
なんで太っちゃったんだろう。  Why did I gain weight? 
食べてばかりいたからだろうな。 Maybe because I have been eating too much.
食べる量を減らさなきゃ。    I have to eat less.
3.5キロやせたい。        I want to lose 3.5 kilograms. 
「体重が増える」は”gain weight”、「体重が減る」は”lose weight”。 I gain weight.や I lose weight. というように、一文で覚えておきましょう。

6回にわたって紹介してきた日常で使えるカンタン英会話。海外に行っとき、シチュエーションに合った文例があったら、ぜひ勇気を出して言ってみてください。きっと新しい世界が広がるはずです。


山見 由紀子
「英語が好きな人が増えるといい」がモットー。
実際の会話に使える英語表現やアメリカ・カナダの生活の様子をご紹介します。
○プロフィール
高校時代にアメリカに留学。小学校の英語講師としてのキャリアを生かして2001年に「親子英語サークル」を開設。
さらに2007年には「山見英語教室」を開設。大学講師も務めている。
http://yes-english.jpn.org/
ブログ【Yukiko’s Blog】
http://ameblo.jp/abc-kids/
お問い合わせ・資料請求(無料) 来場予約(無料)
サイトマップ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/wheatimpala8/www/app/webroot/life/detail.php on line 50