愛知・名古屋の新築一戸建ての新築住宅,分譲住宅,デザイナーズ住宅ならアーレックス株式会社

AREX Life

プロが伝えるインテリアコーディネートのポイント

インテリアのトレンドを押さえて、今年らしい空間づくりを。

山崎 和美〈インテリアコーディネーター〉


ファッションにトレンドがあるように、インテリア界にも流行があります。毎日の暮らしに少しでも取り入れて、自分らしく、家族らしい空間づくりを楽しんでみませんか。

例えばカラーリング。ここ何年か主流だった白やベージュカラーに加え、今年はワインレッドやネイビー、エメラルドグリーンなどの深い色味と、パステルカラーに注目が集まっています。
アクセントとして壁紙や扉、ファブリックなどに使うことで洗練された印象を与えてくれそうですね。

また、素材で人気なのが大理石。昔からあるアイテムですが、また見直されているようです。
大理石模様のタイルも多く出ていて、インクジェットなどの技術の進化により、美しく質感の良いパターン柄が上手に表現されています。
表情豊かで高級感のある空間になるので、用途に合せてうまく取り入れてみたいアイテムです。

スタイルで言うと、去年から続いているブルックリンスタイルやヴィンテージスタイルが依然と人気を集めています。
素材感や自然の風合いを生かしたインテリアで、カフェやドラマのセットでも多く見かけます。今年はパステルトーンをプラスして上品なコーディネートに仕上げるのがポイントになりそうです。

北欧テイストの人気もいまだ健在ですが、赤や黄色といったこれまでの華やかな色使いから、グレーなどを配色した落ち着いた印象のものが人気を集めそうです。

インテリアといっても対象は、床や壁の色・素材、家具やファブリックと様々ですが、今年、どのスタイルにも共通して言えるのは、彩度を落とした色をメインにもってくるということ。そこにアクセントでトレンドカラーを加えると、大人っぽく上品なスタイルになって今年らしくまとまります。
トレンドがわかっていれば、インテリア小物などをセレクトするモノサシも見えてきます。さっそく2017年の空間づくりにトライしてみませんか。


山崎 和美
建物というハードと壁紙や家具、ファブリックといったソフト。居心地の良い住まい創りをするにはどちらも欠かせな
い大切な要素です。このコラムではソフトに目を向け、より良いライフスタイル・空間創りをするコツをインテリア
コーディネーターの目線でお伝えします。
○プロフィール
店舗・病院・住宅や集合住宅など多方面にわたってインテリアをコーディネート。その経験を活かし、洗練されたデザイン
と居心地の良い空間を提案している。
お問い合わせ・資料請求(無料) 来場予約(無料)
サイトマップ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/wheatimpala8/www/app/webroot/life/detail.php on line 50