愛知・名古屋の新築一戸建ての新築住宅,分譲住宅,デザイナーズ住宅ならアーレックス株式会社

AREX Life

野菜ソムリエ直伝。おいしくやさしいヘルシーメニュー。

朝の野菜、足りていますか?

大橋 千珠〈野菜ソムリエ〉

 夫のことです。会社での健康診断、血液検査の結果、中性脂肪450!正常値の約3倍!!
野菜はそれなりに食べていると思っていましたので驚きました。これではいけない。食事を書き出してみると、生の野菜が圧倒的に少なかった。

まず、生サラダを朝、晩100g程度、食事の前に食べることにしました。サニーリーフ・レタスなどをベースに、ミニトマト、きゅうり、カイワレなど新芽野菜をトッピング。
アボカドも忘れずに。ドレッシングは使わずに、アマニオイルと岩塩、あらびき胡椒とレモン果汁少々。シンプルだからこそ、飽きずに食べられます。

朝のみそ汁は健康に良いので、これも追加です。ただ、朝から出汁をとっていたのでは面倒です。そこではじめたのが「お椀味噌汁」。
キャベツ、にんじん、たまねぎを重ね煮して5日間冷蔵庫でストック(重ね煮レシピは下記参照)。
お椀に重ね煮野菜をたっぷり入れて、乾燥わかめ、小さじ1〜2くらいの米味噌、お湯を入れて溶くだけ。簡単みそ汁の出来上がり。出汁を入れなくても、あっという間においしいみそ汁の完成です。もう少し手をかけられそうであれば、ゆで卵をつくっておいてお椀に投入。崩しながら食べると野菜と絡んで非常においしいです。

腸の調子を整えたいのでヨーグルトも忘れずに。無糖のヨーグルトに自家製グラノーラ、レーズンを入れます。グラノーラもとっても簡単。オートミールをフライパンで乾煎り。弱火でじっくりキツネ色になったらココナッツオイル、メープルシロップを入れて全体に絡んだら完成。しっかり乾いたら保存瓶で保管。

さて、この朝食を続けた結果、再検査の血液検査ではオールクリア!野菜不足が原因のひとつだったのでしょうか。
朝から野菜!で健康に。

★ 「野菜の重ね煮」
○用意するもの
キャベツ1/8個、たまねぎ1個、にんじん1個
○つくり方
①たまねぎ、にんじんは皮をむく。キャベツは芯を取る。すべて千切りにする。 ②鍋に水大さじ3、たまねぎ、にんじん、キャベツの順に入れて塩をひとつまみ入れる。 ③火にかけ、ふたをして弱火で15~20分加熱。野菜がしんなりしたら完成。

大橋 千珠
「すべての人を食事で幸せに、健康に」。そのためにもっともっとおいしく野菜を食べられるヘルシーメニューをご紹介していきます。
○プロフィール
野菜ソムリエ。3児のママという視点も活かした子ども向け野菜教室、離乳食教室、さらには大人向け野菜のとり入れ方教室などを実施。食の検定1級、パンシェルジェ検定1級、ハチミツマイスター、だしソムリエなどの資格も持つ。
ブログ【野菜ソムリエのパルメン亭】
http://ameblo.jp/parmesan57/
お問い合わせ・資料請求(無料) 来場予約(無料)
サイトマップ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/wheatimpala8/www/app/webroot/life/detail.php on line 50